« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月14日 (金)

感染予防対策委員会

 ◎4月の感染予防対策委員会の報告をいたします。

   少しでも安心して施設利用していただけるよう、 委員会をはじめ

   スタッフのみんなで取り組んでいきたいと考えます。

   また、皆様からのご意見おまちしています。

感染予防対策委員会の趣旨

  ・介護老人施設として地域や利用者様が安心してすごせるよう

  感染症の知識を持ち感染防止対策を意識した業務が遂行できるよう

  整備する。

  ・地域の感染情報や感染防止対策の知識および手技をスタッフに

  周知徹底し感染および感染拡大を防止する。

具体的目標

  ・職員の感染予防対策の知識と技術の向上

  ・感染時の対応の整備(地域相談員へのスムーズな連絡を含む)

  ・各フロアーでの日常業務における問題の抽出および改善

以上の目標達成に向けて①年間2回の勉強会の実施

                ②各フロアーでのマニュアルの見直し

                ③問題点の抽出の工夫(気づきボックス設置  

など、具体的に取り組んでまいります。  よろしくおねがいします

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

地域関連対策委員会

介護老人保健施設サンライズでは、昨年から

 地域連携センター 

という部署を作りました。

病院などでは早くから、 地域連携室 という名前でポピュラーになってきています

が、サンライズでも立ち上げ、地域に根ざした施設になろうと頑張っています。

今年度はまた新しく、 地域関連対策委員会 

という委員会も併せて立ち上げ、介護老人保健施設としての機能を充分に果たせる

よう力を合わせていこうと考えています。

でもはっきり言って、何をすれば良いのかわからず、まずきっかけ作りから始めるこ

とにしました。

地域に出て行ったり、施設においでいただいたり、行事に参加したり、いっぱいした

いと思っています。

サンライズは開設13年目の介護保健施設ですが、まだまだ老健の本当の役

割が果たせていません。

在宅復帰に力を入れ始めてからも、現状のサービス不足を実感し、行き詰まる日々

との葛藤です。

一日でも一ヶ月でもいいから自宅に帰してあげたい!

トイレに連れて行ってもらえなくても、たとえオムツになっても家に帰りたい!

そんな一途な願いをかなえるために、他職種共同であるサンライズから発信してい

きたいと思っています。

ぜひぜひ皆さん!一度サンライズにお越しください。

お待ちしています。(○`・ェ・)ノ【さ】【よ】【う】【な】【ら】

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

事故・身体拘束防止委員会

事故・身体拘束防止委員会です。

委員会の趣旨を説明します。

事故防止委員はそのままサンライズの事故を軽減することです。

事故をすると怪我をしたり入院したり利用者様につらい思いをさせてしまうことがあります。僕らも心苦しいです。やっぱり皆さんに安全に過ごしてほしいと思います。

身体拘束防止というのはわかりにくいですよね。現在福祉や医療の施設では利用者様の身体を守るために動きを制限してしまう事をいいます。そうなると利用者様がしたいことを満足にかなえる事ができません。

サンライズはこの課題に一生懸命とりくみあともう少しで完全排除になります。現場もがんばってます。

事故を減らしながら、利用者様が動きたいように動いていただく。難しい課題ですが頑張っていきたいと思います。

会議を行った結果、今後の取り組みとしては介護研修をして事故を減らすこと。事故の分析の質を上げること。安全な環境を作ることを中心に行っていきたいと思います。

また報告いたします。

| コメント (1) | トラックバック (0)

褥瘡予防対策委員会

先月、第1回目の感染褥瘡予防対策委員会を実施しました。

どの委員会にも通じることですが、チーム連携があってこそ委員会は成り立つものだと思います。ということで、委員会の皆さんには、参加していただきます♪

褥瘡予防対策委員会の趣旨

サンライズでは在宅復帰施設への転換を図るにあたり、まずは施設での褥瘡ケアを構築して利用者様のQOLの維持・向上に努めていきたいと考えています。

第1回目の会議内容

現状の課題

・褥瘡発生のリスク判定が不明確

・予防的なアプローチが不明確

・正確な情報の共有ができていないため、一貫したアプローチが出来ていない

・福祉用具の全般的な数の少なさ

以上のことが挙げられました。ということで、まずは褥瘡のトータルケアの流れを作るにあたり、次回までに、リスク判定の項目を各自最低1つ以上挙げてくることになりました。

今後も進行状況をご報告させていただきたいと思います

| コメント (0) | トラックバック (0)

給食委員会

 みなさん、こんにちは。給食委員会です

 今年度初の給食委員会の内容をブログにアップします(*゚▽゚)ノ

 毎年給食委員会は、ありましたが、明確な趣旨等について話し合ってきませんでした。

 そこで、まず、給食委員会の趣旨について改めて、話合いました。

 趣旨: 利用者様に、安全に、おいしく、楽しく食事をしていただき、栄養状態の維持・向上を図る。そのための問題や、取り組むべき課題に対して、議論を行い、対策を決定し、実行していく。

 という感じで、漢字を多く使いましたが、かいつまんでいいますと、

 利用者様、みなさんがおいしく食事をしていただき、元気になっていってほしいということです。

 その後、日々の給食に関しての問題点や提案などについて話合いました。

 ・4月のお誕生日おやつについて

 ・配膳ミスについて

 ・おやつの種類・バリエーションについて

 ・とろみ剤の使用量・方法について

 以上のようなことについて話し合いました。

 皆様に喜ばれる食事・安心して食べられる食事をめざして、がんばっていきたいと思います。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

要望改善委員会(仮

現在、サンライズに寄せられている要望の中で、大きな苦情やクレームに関しては、
対策が取られていますが、細かな要望・ご意見については、特段対応無く経過しています。
今後、施設が多機能化を目指す中で、今以上に多くの要望やご意見を伺うことになると
思います。
みなさまの安全快適で、その人らしい生活の実現に向けて、
みなさまからの要望・ご意見にお応えできるように『要望改善委員会(仮
立ち上げました。

お寄せ頂く要望やご意見には的確で気持ちの良い対応ができるように努力していきたいと
思います。
また、より多くのご要望が寄せて頂ける様な方法や意見交換ができるような場を作って
いきたいと考えております。

みなさまとの繋がりがサンライズをより良い施設にしてくれると思います。
日本一の介護老人保健施設を目指して頑張っていきます。

厳しいご意見をドシドシお寄せ下さい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

施設環境委員会

 こんにちわ、皆様ゴールデンウィークは楽しまれたでしょうか?私は家族で淡路にいってきました。すごく良い天気で子ども達もたくさん遊ぶことができました。最近は寒暖の差が激しく、カゼがはやっているようですので皆様体調管理には十分注意してくださいね。

 さて先日、今年度1回目の施設環境委員会を実施しました。正式には活動委員会と合同で行い、施設環境・活動委員会ということになります。

 【施設環境委員会って?】

 施設環境を通じて利用者様・家族様の安心、安全を第一に、世代やその時々で変化するニーズに対応できるよう検討することを目的とします。当施設では環境を人の環境と物の環境に分類し、それぞれにアプローチしていきたいと考えています。

 【第1回目の主な会議内容】

 □現状課題の抽出

 ・人員配置、業務の効率化

 ・施設、備品の老朽化

 ・倉庫等の在庫保管スペースの不足

 ・予備部屋の整理、ターミナルケアを行う上での設備不足

 ・認知症棟の環境について

 ・展示物が良くない

 ・リース服、職員の制服の印象が良くない

 以上が挙げられ、その中でも利用者様が使用される車椅子やクッション、マットなどの福祉用具の掃除、保管、管理が不十分であり、備品管理方法について5月中旬までに決定することになりました。

これからも進捗状況について報告したいと思いますので、宜しくお願いします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

施設環境・活動企画委員会

先日、会議がありました。

この度、活動企画委員会の委員長を任される事になったのですが、正直まだこの委員会の意味や、内容を把握出来ていない状況であります。

委員長になったからには、この委員会を進めていく上での、自分の考えや方向性をしっかり持っておかないといけないなと感じていますし、改めて活動という意味をしっかり理解しないといけないなと感じています。

今回の会議では、現状の課題や、今後の目標や計画について話し合いました。

活動企画委員会では、1つの活動をきっかけに、入所者様や利用者様の生活、その生活の質の向上を目指し、それらが良い意味で変化することを目的とします。

今後、現状把握を始め、勉強会や研修への取り組み、ボランティアの募集等を行い、また、月1回施設全体で行う活動を今後計画していく予定です。

マンネリ化傾向にある施設内の活動を、個々に合う内容、ご家族様も参加して頂けるような内容等、さまざまな視点から、さまざまなニーズに対応出来るような活動へしていき、活気のある施設づくりを目指していきたいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »